【モンスト】アラミタマの元ネタと予想!天草がモチーフ?

凶暴なる死霊術師 アラミタマ(神化)

モンストのアラミタマの元ネタと予想、公式プロフィールをまとめています。

天草四郎がモチーフなのではないかと噂が立っています。

アラミタマはニギミタマと違い、優しい爆絶クエストになることを祈っています。

アラミタマの元ネタ

アラミタマは漢字で書くと「荒御魂」で、意味は前に進む力、荒ぶる魂です。

一文字で表すと「勇」となり、勇気があり忍耐強い心を持つ人になります。

余談ですが、伊勢神宮の多賀宮に豊受大御神荒御魂が祀られています。

神や人の霊魂は、1つの霊と4つの魂からできている(一霊四魂)とされ、そのうちの一つがアラミタマです。

参考までに他の3つ魂は、ニギミタマ(和御魂/親)、サチミタマ(幸御魂/愛)、クシミタマ(奇御魂/智)となります。

アラミタマの適正キャラ予想

モチーフは天草四郎?

アラミタマの神化素材

アラミタマの神化素材は以下の通りです。

「ヤマトタケル零×2」
「ドゥーム×2」
「帝釈天×2」

アラミタマ(神化素材)

アラミタマの使ってみた動画

アラミタマの公式プロフィール

神化前


【プロフィール】
アラミタマという魂の力を授かった少年。

内向的な性格で友人があまりいない普通の男子高校生だったが、アラミタマの力が宿った魂石を手に入れたことで死霊を操る能力を得た。

アラミタマの力が封印された魂石のピアスをつけており、悪霊の存在を感知すると淡く発行する。

性格は内気で人付き合いが苦手、自己肯定感が低い。

誕生日は11月2日で、好きなものはクラシック音楽、オカルト雑誌。

嫌いなものは、女性(特に美人の前だと緊張して固まってしまう)、人付き合い、同級生。

神化


【プロフィール】
アラミタマの依り代となってネクロマンサーに変身し、普段の抑圧されていた感情を暴走させながら悪霊を懲らしめる姿。武器である焼きごてで悪霊に烙印を押すことで、自分の眷属として意のままに操ることができる。

しかし、そうして悪霊に罰を与えている内に少年はその行為に楽しさを見出し、サディスティックな性格へと変わってしまった。

なお、少年は天草四郎の加護を受けており、そのためか、焼きごてには天草四郎が持つ錫杖に似たシンボルがあしらわれている。

性格は荒々しく凶暴でサディスティック。

好きなものは、悪霊たちに罰を与えること。

嫌いなものは、自分の活動を妨げるもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください