【モンスト】引退の理由は?辞めたい?疲れた?

ミカエル

モンストを引退する(辞めたい)ユーザーの理由をまとめています。

ユーザー離れが加速したのは、禁忌の獄(圧倒的キャラゲー)に疲れたなどが原因でしょうか。

禁忌の獄が引退を加速させた?

圧倒的キャラゲーの禁忌の獄が追加され、引退を決意したユーザーが多いです。

毒がまんの実の神殿周回(1の獄)は、爽快ひっぱりハンティングとは無縁のものでした。

ラザニー(8の獄)、ゲンナイ(11の獄)など今まで活躍しなかったキャラを、適正にするのは良いのですが、降臨の適正キャラが少なすぎるので、特定ガチャ限キャラを持っていないストライカーは辛すぎます。

ツクヨミ零(14の獄)、愛染明王(9の獄)を複数体ゲットすれば、クリアできるようなバランスなら良かったです。

これから降臨適正が増えるでしょうが、実装当時からある程度そろえておいてほしいですね。

無課金キャラでも一応クリアできますが、毎月やるのは現実的ではないでしょう。

引退の理由まとめ

ユーザー離れを防ぐには?

キャラゲーの改善

単純に飽きたり、疲れたりしているユーザーが離れるのは仕方ないですが、キャラゲーの加速で引退者を増やすのはもったいないです。

例をあげると、禁忌の獄11の降臨適正キャラは、毘沙門天とレイ(スターウォールコラボ)と恐ろしく少ないです。

適正ガチャ限定を持っていなくても、降臨キャラを駆使すれば何とかクリアできるのがモンストの魅力の1つなので、そこは改善というか元のモンストに戻ってほしいです。

ガチャの改善

4月の属性限定キャラ(カマエル・ラミエルなど)から始まり、9月にモーセ(超獣神祭限定キャラ)の追加と、限定キャラの追加ペースが早くなっています。

コラボもあり、課金が追い付かないというストライカーの声が上がっているので、限定キャラの追加ペースは元に戻した方がよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください